専任教員のサポート
あなたの学びを応援する専任の教員たち


教員の多くは本学専任教員です。通信教育ならではの教育ノウハウを持っており、それらの知識をしっかりと教えます。距離を感じさせない専任教員が、あなたの学びをしっかりサポートします。


原則毎月1回、名古屋・東京スクーリング会場で自由参加型の学習相談会を開催しています。専任教員に疑問点を自由に相談できます。わからないことは一人で考え込まず、気軽に相談してください。
教員メッセージ
あなたが夢や目標を達成するために、本学の教員は努力を惜しみません。これまで蓄えてきた知識と経験を総動員し、努力する皆さんを応援していきます。一緒に学び、夢をつかみましょう!

横瀬 浩司 教授

【主な担当科目】
法学(日本国憲法)、市民生活の法、家族の法、消費者の法、紛争解決の法、教職実践演習、国際コミュニケーション概論

eラーニングを有効利用し、自分のペースで学ぶ

いつでもどこでも学ぶことができる通信教育のメリットを活かし、自分のペースにあった学習方法を考えてみましょう。例えば毎月第2土曜日を「通教の日」と決めて、図書館で勉強するなど、自分なりのルールを設定すると学びやすくなると思います。本学では「eラーニング」化が進んでいるので、どこにいても空いた時間を有効利用できます。




髙野 盛光 教授

【主な担当科目】
コンピュータ演習A・B、教職実践演習、教職論、専門ゼミナールA

深いコミュニケーションで、これまでにない交友関係を

ASU通教の魅力のひとつにスクーリングがありますが、ただ漫然と交流を図るのではなく、課題意識を相互に交換し、意見を出し合うなど、深く関わり合うことが大切だと思います。目標を共にし、切磋琢磨することで、これまでにはない交友関係が築けるでしょう。




西田 一弘 准教授

【主な担当科目】
英語A・B、英語学、現代日本文化事情、英語通訳ガイド演習A・B、英語グラマーB

英語は好きですか!?

英語力は様々ですが、本学では外国、外国の人、英語が好きな人達で一杯です。通信教育では自己との対話を含めて、人との出会いに満ち溢れています。スクーリング迄にどれだけ通信科目の勉強を頑張れるかでスクーリングのおもしろみは異なります。一緒に英語を勉強しましょう!




川崎 直子 准教授

【主な担当科目】
日本語教育事情、日本語教育文法、社会言語学、言語学、日本語教育演習Ⅰ、言語運用論、言語習得論

新しい世界を知って自分の幅を広げてほしい

スクーリングは少人数で教員との距離が近く、いろんな相談が気軽にできます。これまで学んだことのない科目に出合って、新しい世界を覗いてみてください。それが自分の仕事や社会活動の幅を広げることにつながり、また「他の世界にも挑戦してみよう」と思えるはずですよ!




松野 澄江 准教授

【主な担当科目】
英語オーラル・コンポジション、英語科教育法Ⅰ・Ⅱ、ベーシック英語、小学校英語

学生同士刺激しあい、楽しい学習を!

通信教育は個人学習のイメージがあるかもしれませんが、スクーリングに参加するとそうではないことに気づくはずです。周りの学生がやる気に満ちあふれていることにも気づくでしょう。かなり熱心な学生ばかりで、よい学習環境です。ぜひ仲間をスクーリングで見つけて協力しあい、お互いを高め合いながら、楽しみながら学習してください。




寺澤 陽美 准教授

【主な担当科目】
英語グラマーA、英語リーディングⅡ、英語総合演習、英語実践演習A・B

実用英語をトコトン学んで、可能性を広げてほしい

本学では10代から60代まで、さまざまな人が学んでいます。知識習得はもちろん、多くの学友に出会うことで、人生が豊かになるのも通信教育の魅力だと思います。短大卒業に加え、TOEICなど英語の資格や教員免許を取得することで、将来の可能性をさらに広げてください。




首藤 貴子 専任講師

【主な担当科目】
保育演習Ⅰ・Ⅱ、教育原理概論、保育原理、専門ゼミナールC

「会う」ことがきっかけに!共に学ぶ仲間を見つけよう

通信教育は最初の一歩が踏み出しにくいかもしれませんが、学習会やオリエンテーションに参加して教員や学生と会うことをお勧めします。この体験で学習を本格的に始めるきっかけになります。同じ目標に向かって学ぶ仲間がいれば、ライバルとして、友人として良い関係を築けると思います。